読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

petit-happy collections

1000個petit-happy集まったら、何かいいことあるかもね ^^

#314 京都感性刺激忘年会&勉強会 まるさんかくしかく編

f:id:petit-happy:20151230223721j:plain

小雨が降ってきたので、さてランチどこにしましょう、ということで
目に飛び込んできたからし色ののれん。

やっぱりこちらも風情のある建物です。

 

のれんをくぐると、中庭にでます。

靴ぬぎ石が3つ置かれてあり、こちらから入るようです。

f:id:petit-happy:20151230223722j:plain

 

店内の重厚感と開放感、そして窓際の格子がまた趣十分。

f:id:petit-happy:20151230223729j:plain

古いのにどこかしら洗練されてるのです。

 

まずお茶がでてきたと思ったら

一緒にお漬物も ^^ う〜ん京都♪

f:id:petit-happy:20151230223724j:plain

 

ランチメニューは
まる御膳、さんかく御膳、しかく御膳・・・おもしろーい。

メインが異なる3種類のようです。

 

f:id:petit-happy:20151230223723j:plain

では、私はお造りがメインのまる御膳を。

ジャンッ!

f:id:petit-happy:20151230223726j:plain

わぉ、ボリューム満点です。

そして、見慣れないものが!?

f:id:petit-happy:20151230223725j:plain

なんと、ひょうたん、そうまさにここで瓢箪から駒なのです。

酢漬けということで、ピクルスのようでした ^^

お初、瓢箪〜♪

 

よく見ると、こちらはカウンターもテーブル席と同じ高さ。同じ椅子です。
それで、カウンターの中の厨房がこちらよりも低くなっています。

 

だから、カウンターに座った人と目線が同じになる訳ね。

これはナイスです!

f:id:petit-happy:20151230223727j:plain

それにしても、うっとりするような店内です。

レジカウンターの上にはシャンデリアも。

f:id:petit-happy:20151230223728j:plain

 

そして、入ってきた暖簾の内側の脇に

素敵な灯油タンク発見。

 

f:id:petit-happy:20151230223730j:plain

うわー、何から何までとことんとんとん!

この細部にまでのこだわり。さすが京都♪

 

あとで、お店の看板見たら、店名がまるさんかくしかくだったことに
気づいたのでした。